ダーツライブ200s 取り付け

ダーツライブ200sの取り付けは簡単おすすめスタンドは?

ダーツライブ200sの取り付けは簡単!!おすすめスタンドは?

ダーツライブ200s 取り付け

 

家庭用ダーツボードで圧倒的人気のある“ダーツライブ200s”ですが、

 

ダーツライブ200s 取り付け

 

その取り付けに不安な人は多いと思います。

 

「取り付けは一人でできるかな?」

 

「やっぱり設置にすごい時間かかるのかな?」

 

↑なんて思いますよね。

 

ですが、知ってしまえば簡単なんです。

 

この記事を読むことで安心してダーツライブ200sを設置できると思いますので、最後までご覧くださいね^^

 

 

★ご紹介★

 

↓ダーツのことならお任せ!! 何でも揃っている!!16時までで当日発送!!↓

 

ダーツライブ200s 評価

ダーツショップ【DARTS HiVe】

 

 

 

ダーツライブ200sの取り付け方法

ダーツライブ200s 取り付け

 

↓まずダーツライブ200sは付属品で、専用のビス(ネジ)がついていますので、それを裏面4箇所につけます。

 

ダーツライブ200s 取り付け

 

↓ネジをつけたダーツライブ200sをにスタンドを設置したら完成です。

 

ダーツライブ200s 取り付け

 

一人でも十分設置可能ですので安心してくださいね。

 

ダーツライブ200sの取り付けした時の設置距離

 

ダーツライブ200s 取り付け

 

↑スローラインからダーツボードまでの距離は244cmです。

 

スローラインとはダーツを投げる時に立つ位置のことです。

 

この目印をしっかり決めないと練習にズレが生じてしまうのでしっかり決めましょう。

 

なので最低限直線で250cmは確保してください。

 

一人暮らしでアパートやマンション暮らしの方でも十分確保可能なスペースになっています。

 

ダーツライブ200sのおすすめスタンドのセット

 

また、ダーツライブ200sはマットとスタンドセットもありますので、スローラインをしっかり確認できますのでおすすめです。

 

 

 

ダーツライブ200s 評価

 

最後までお読みいただきありがとうございました。^^